デザイナーズウェディングホール

プロヴァンスの九月

専用のエレベーターを降りると、そこはもう地中海リゾートの香り。
パティオのようなロビー、そして白壁と木の調度品が織りなすパーティ会場。
南フランスの陽光がそのまま注ぎ込むように明るく、あたたかくおふたりの幸せをデザインします。

DESIGN CONCEPTデザインコンセプト

プロヴァンスの九月デザインコンセプト

フランス・プロヴァンス地方ののどかな広場からさしこむ暖かい陽光をイメージ
明るさ、陽光、石畳を歩く人たちの足音。
フランスプロヴァンス地方の広場に面した館をイメージしました。

由緒あるレリーフや調度品がその館の知性を感じさせる。窓越しにさしこむ光が白いしっくい壁に長い影をつくり、伝統の中にも清潔でしとやかな明るさを感じる会場。

APPEAL POINTこだわり

  • プロヴァンスの九月こだわり

素材・レイアウト
ロビーには外からの太陽光が入り、夕方になると長い影を壁につくります。
白いしっくいの壁、素朴なレンガタイルの床。会場は明るく落ち着いた雰囲気を、カーペットが演出します。木彫りによる梁の繊細さが白いしっくい天井と美しく絡み合います。

家具・調度品・インテリア
正面の両サイドのレリーフはこの会場のためにフィレンツェのアーティストによって造られたものです。しっくいの壁に吸い込まれるように取り付けられ、より一層会場の奥深さを感じさせます。

SPACE DESIGNスペースデザイン

プロヴァンスの九月スペースデザイン
クリックすると拡大します

パティオのように明るい2つのロビーでは教会式、人前式も可能。ケーキブッフェの会場としても使用できます。白壁とテラコッタの床、木目の家具、特注の鉄製照明器具が、まるで南仏にいるかのような雰囲気を演出。ロビーのソファー、ホールののチェアには南仏の伝統織りを使用しています。

STORY MOVIEストーリームービー

http://www.the-morris.jp/m/